アルバイト クレジットカード

更新日:2017/12/16

最近のクレジットカードはアルバイトでも作成可能


インターネットなどが普及した事により、インターネットでの買い物や、映画館などでの先売りチケット予約などに関しては、クレジットカードが決算方法として頻繁に利用される世の中になってきています。しかしそんな中で、アルバイトだからクレジットカードを利用する事ができないという固定観念を持ってはいないでしょうか。

最近では学生、主婦、アルバイトやパートでもカードを作る事ができるようなクレジット会社が多く存在しています。審査基準もそこまで厳しくない所が増えていますし、カード会社自らが、アルバイトでも収入があればカードを作る事が可能とアピールしているところも存在しているので、アルバイトだからという理由で断念をする必要はないです。クレジットカードを正社員でない雇用形態でも作成させてくれるようなところは、基本的にアルバイトクレジットカード審査が甘い場所として知られている場所というケースが非常に多いです。

ちなみに最近のクレジットカードの申し込みは非常に簡単になっており、インターネットからすぐに完結するような申し込み等もできるようになっていますし、審査結果やカードの送付も非常に早いところが多いです。カードを持ってみたいけれど持った事がないという方は、少し調べておくだけでもかなりの知識を得る事ができますし、どのようなところでのカード発行が可能なのかという情報を集める事もインターネットで可能なので、調べて作成手順などを学んでおくと吉です。限度額などに関して不安があるようであれば、各金融機関に問い合わせ等をするのがベストとも言われています。



アコムマスターカードについて


私はアコムマスターカードを持っています。このカードはその名の通り老舗の金融機関であるアコムのカードなんですが、クレジット機能もついているのでとても使い勝手がいいんですよ。これまでクレジットカートは1枚も持っていなかったんですが、初めての海外旅行を機にこのカードを作りました。

今まではなんとなくクレジットカードを持つことに不安があったんですが、実際に自分で持ってみるととても便利なものであることがわかりました。国内での加盟店ではもちろん海外旅行先でも大活躍で、このカードを作って本当に良かったと思っています。このカードを作ることを勧めてくれたのは今回一緒に海外旅行に行った友達だったんです。ショッピングとグルメを目的に海外旅行に行ったのですが、このアコムでカードローンがあればとても便利であると教えてくれました。まさに彼女の言う通りで、このカードがあれば支払いも面倒ではなくなり時間を有効に使うことができました。

アコムマスターカードは年会費も無料で、登録料もかかりません。私はこのカードを作るとき自宅のパソコンで申し込みをしましたよ。必要事項を入力し送信をクリックするだけで申し込みができるので、入力作業に5分とかかりませんでした。すると1時間もしないうちにメールで返信が来て、審査に通過したことを知らされたんです。後日、このカードが家に届いたんですがとてもスタイリッシュなデザインのカードで何だかとてもうれしくなりました。



クレジットカードの審査が甘いとこがあります。


クレジットカードは、カードを発行している会社に申請を行い、審査が通るともらえます。クレジットカードだと後払いとして商品を購入したりすることが出来ます。購入したあと、カード会社から支払いの請求が来ます。カードを持つには信用を得る必要があり、そのために審査が行われます。その後、利用期間と使用金額の範囲が定められます。

審査は、銀行系の会社などは厳しかったりしますが、今では比較的甘い会社もありアルバイトやパート、自営業の人でも通るところがあります。そのため不安な人は、審査の甘い会社から申請すると良いかもしれません。そしてインターネットから気軽に申請を行えます。カードを持つことによって、現金を持ち歩かなくても買い物等ができ、小銭がかさばらずに済みます。また、スムーズに支払いが行えるため混雑時などで他の人を待たせずに済みます。

しかし、お金を使いすぎてしまうことがあり注意して使用しないと使用金額範囲を越してしまうことがあります。今ではほとんどの人が持っており、インターネットでの支払い方法でも使われるようになっています。お店にでも使えるところが増えてきているため、1つだけでも持っていると良いかもしれません。



2つの投資で活用されるアコム


アコムには、しばしば投資の為に活用されています。それには主に2つの事例があるのです。まず株株主資本です。いわゆる株式投資などで用いられている事も多いですが、しばしば多くの方々に対して利益が発生しています。やはり株式投資は、やり方次第では大きな利益を発生させる可能性を秘めている訳です。

それと2つ目の事例なのですが、楽待になります。そもそもアコムは、不動産投資などに用いられる事もあるのです。不動産投資のメリットの1つは、配当利回りではないでしょうか。投資物件で一定額以上の利益が発生するケースも珍しくないのですが、不動産物件は他の投資商品よりは利回りが高くなる事もあります。

このようにアコムは投資の為に活用される事も多いですが、リスクなどにはくれぐれも気をつけた方が良いでしょう。思わぬ損失によって、今後の自分の未来を憂慮する事にもなりかねないからです。それを防ぐ為には、やはりリスクなどを色々と押さえておくのが大切と言えます。



アコムは女性キャッシングや借換専用のローンもあるから便利です


アコムは女性の専用カードローン申し込み窓口もあり、ネット環境が身近にない人や機械操作が苦手な人でも、オペレーターと直接話しながらキャッシング契約ができます。

又、気になる利息も借りた日数分だけしかコストが掛からないので、短期間だけ生活費の足しにしたい人でも返済に要するストレスが最小限で済みます。

しかもアコムでは、借入がインターネット上でできるのも長所であり、わざわざ外の銀行ATMや無人契約機に出向く必要がありません。 よく使う手持ちの銀行預金口座を指定しネット登録しておけば、キャッシング申請後30分も掛からず融資が実行されます。

基本的にアコムでは返済期日を月末や月初など自由に個人で設定できますが、1日でも支払いが滞納してしまうと、遅延損害金を後日請求される法的な措置があるので、収入と支出のバランスはよく考えて利用しないといけません。

ちなみに他のキャッシング業者でも複数件借入している時は、より低金利のアコムに1本化して借換する事も可能なので、少しでも返済の手間を軽減したい場合は利用するほうがお得です。



スマートフォンでの申し込みが可能なアコム


キャッシング業者には銀行カードローンと消費者金融がありますが、今すぐお金を借りたいという人は消費者金融のアコムがおすすめです。アコムの申し込み方法は店頭窓口、むじんくんという無人契約機、インターネットなどありますが、どの方法で申し込んでも最短1時間で融資を受ける事が可能です。その中でも一番早いのはむじんくんなのですが、場所を選ばないで申し込みたいという人はインターネットがおすすめです。

現在はスマートフォンが普及してきているのでアコムも申し込みや必要書類の提出などすべてスマートフォンで出来てしまいます。特にスマートフォンを利用して申し込むのは仕事などで忙しい人が申し込むテクニックです。また家族に知られたくないという人も申し込みをスマートフォンでしてしまうのがいいでしょう。

アコムは初めて利用する時に30日間無利息になるシステムになっています。無利息になるのはローンを組む時でもなかなかないのでかなりお得なサービスと言えるでしょう。



海外旅行などでのシーンで活用されるカードと反社会的勢力


クレジットカードには、様々な活用シーンがあります。例えば海外旅行です。人によっては頻度多く海外旅行に行く事もあるのですが、その際にカードがあると、とても便利に支払うことができます。そして、海外旅行の際にはラウンジを利用する事もあるのです。本来そのスペースを利用する時には有料になりますが、カードを保有している方々の場合は、無料になる事例もあります。

このため最近では、海外旅行によく行く方々がカードを作る事例も増えてきています。ちなみにカードを作る為の手続きは簡単で、オンラインの申し込みが可能です。いわゆる入力フォームにデータを打ち込んで、金融会社に送信する事でカードを作れます。ただし一部の方々は、そのカードを作るのが難しい事もあります。いわゆる反社会的勢力の方々などは、カードを作るのは困難なケースもあるのです。その他にも色々な審査の基準があって、それを満たしている方々がカードを作れることになります。



お得で便利なクレジットカード


クレジットカードは使い方によってはかなりお得で便利なものです。例えば、東京メトロと全日空をよく利用する人であれば、融合されたクレジットカードがあり、東京メトロの利用で飛行機のマイルが貯まります。

このカードは定期券としても使えるのでカードを複数持つ必要もなく、便利です。電車利用でカードを使う際は、オートチャージしにしておくのが楽です。オートチャージとは、カード残額がある一定の金額を下回ると自動的にチャージされるシステムで、金額は自分で決められます。

また、もっとたくさんマイルを貯めたければ、ガス代や携帯料金などの固定費をカード払いにしたり、大型の家電や家具、車、エステ代など大きな買い物をしたときにもカードを使うのがおすすめです。アウトドアで使えるカードに、高速道路通行の際のetcカードがあります。現金で払う手間もなく、東京湾アクアラインのようにetc割引で現金より断然安くなるのでいいことづくめですね。金銭管理をきちんとすれば、お得で便利なクレジットカード。賢く使いたいですね。



カードによるポイントと範囲に関する注意点


カードを選ぶ基準の1つは、還元率です。買い物をすればポイントが付く事になりますが、そのパーセンテージでカードを選ぶ方々も多く見られます。実質的な割引になるので、それに魅力を感じる方々も多いです。ところでクレジットカードを用いるとなると、範囲などには注意を要します。全ての代金支払いに対して適用される訳ではないです。例えば、おまとめなどがあります。複数の金融会社から借りていて、それをクレジットカード1本にまとめたいとのニーズもあるのです。

複数の会社からの借り入れがあると、色々と混乱してしまうからです。その場合は、還元の対象にはなりません。いわゆるキャッシング扱いになるので、それは対象外という事になります。クレジットカードの還元が適用される範囲は、あくまでも売買等になるのです。それ以外の融資などに対しては適用されませんので、気をつけた方が良いでしょう。どこまで適用されるかは、カード会社のコールセンターなどに問い合わせると答えてくれます。



ゴールドのセゾンカードとその主たる特長


セゾンのお店でショッピングをする方々は、とても多いです。そしてお店での買い物で、カード払いを利用している方々も多く見られます。それらのお店でスポーツ用品などを購入する方々も多いですが、直接現金で支払うよりも、カードの方がお得になる事例も多い訳です。

ところでそのカードでは、ポイントに関する手厚いサービスがあるのです。そもそもセゾンカードには、様々なランクが存在します。一般的なカードよりも少し高めなランクの1つに、ゴールドと呼ばれるタイプがあるのですが、それはサービスの手厚さに関する特長があります。ゴールドの場合は、海外旅行などに関する保険のサービスがあります。万が一の事態が発生した時の保険は、とても頼もしいと思う方々も多いです。またポイント数に関する特長もあります。

一部のお店ではポイントが倍増するので、それは大きいと考える方々も珍しくありません。ですのでセゾンをよく利用する方々などは、しばしばゴールドのカードに関心を抱いているのです。



イオンカードを作る事で得られるメリットについて


イオンカードには様々な特典があり、電子マネーのWAONやイオン銀行との連動も魅力です。そこで、イオンカードを作る事によって得られるメリットを紹介したいと思います。まず、給与振込先に指定をする事でお得になるイオン銀行では、毎月10WAONポイントが貰えて、さらにイオンカードセレクトを使うことで金利が0.12%になるので、給与口座を選択する際にはイオンカードと揃えて検討したい銀行口座の1つと言えます。

次に、ポイント制度について紹介します。イオンカードを使用すると金額に応じて貯まるのはときめきポイントというもので、賢く貯めると食事券や生活雑貨だけではなく、ダイアモンドのネックレスなどのアクセサリーにも交換が出来るお得な特典です。200円で1ポイント貯まり、毎月5日のつく日はポイント2倍になるので、頻繁に買い物へ行く方は貯まりやすくなっています。

さらに、高速道路に良く乗る方は作っておきたい、ETCカードも無料で作ることが出来ます。イオンカードに付帯されているイオンETCカードと、クレジットカードとは別のカードとして作ることが出来るイオンETC専用カードの2種類があり選ぶことが出来ます。

また、イオンのETCカードには独自のサービスが付帯されており、料金所を通過する際に開閉バーに車が衝突した場合、車両の損傷に対して年1回5万円のお見舞い金をくれる、ETCゲート車両損傷お見舞い制度と呼ばれているものです。その他様々なサービスがありますので、クレジットカードを作ろうかなと考えている方は是非作っておきたいカードの1つと言えます。



行きつけのレストランなどを基準に自社に最適なカードを選ぶ


法人カードにも、様々な種類があります。数多くのラインナップの中から、自分に適切なカードを選ぶのは大切です。例えば法人によっては、レストランをよく利用する事があります。何らかのミーティングなどによって、社外で打ち合わせをする会社もよく見られるのです。その場合は、レストランの割引率が高い法人カードがおすすめです。それぞれのカードによって割引率も異なるので、それは最適なカードを選ぶ基準の1つになります。

それとソリューション解決の為にカードを作るならば、特定のお店の割引率が高いカードが推奨されます。法人によってはどこかのお店と長いお付き合いもあるのですが、そこと提携しているカードならば、かなりお得になる事も多いからです。なおカードを作成するとなると、法人の場合は個人とは異なる書面が必要になります。個人の場合は身分証明書だけでカードを作る事ができますが、法人の場合は印鑑証明書も必要になるのです。どういった書類が求められるかは、事前に確認するとスムーズでしょう。



無線通行時に速やかに支払えるカード


高速道路などでは、主にetcカードが用いられます。それは、料金支払いに関する大きなメリットがあるからです。料金所をスムーズに通過できるので、それを用いている方々も多く見られます。

ちなみにそれは、無線通行時に大きな効果を発揮しているのです。無線を利用しない支払い方法となると、いわゆる現金手渡しになるのですが、それは時間がかかります。 しかし無線通行時にはスムーズな支払いができる訳です。またそのetcカードのサービスは、最近新たなものが追加されました。いわゆるカラオケの支払い手続きでも、そのカードを利用する事ができる訳です。

そして最近のetcカードは、その発行スピードも早まってきています。なぜなら申込後最短1日以内に、そのカードを利用する事ができるからです。以前は、そのカードが発行されるまでに多少の日数を要していました。しかし最近では色々なシステムの変更があったのです。機械審査などのシステム変更により、最近ではとてもスピーディーにカードが発行できるようになっています。



無料の通訳があるプラチナ


海外旅行に行く方々は、しばしばカナ表記などで困惑しています。と言うのも、旅行先によっては通訳が必要になるからです。いわゆる言語の壁にぶつかっている方々も、しばしば見られます。

そのようなケースに直面した時には、アメックスのカードを保有していると大変便利です。なぜならそれには翻訳に関するサービスがあります。旅行先で通訳が必要になる事もある訳ですが、アメックスの場合はその通訳のサービスもあるのです。具体的には、アメックスのコールセンターに電話をします。

すると当然担当の方が対応してくれる訳ですが、プラチナのカード保有者に対しては、通訳を無料でおこなってくれます。有料ではありません。人によっては、かなり頻度多く海外に行く事もあるでしょう。その際に通訳が利用できるだけでも、随分と利便性が高まる傾向があります。ですので海外旅行によく行く方々などは、プラチナのカードを欲している事も珍しくないのです。大変便利なサービスと言えます。



ETCカード おすすめ


高速道路の料金所を通過する時、いちいち現金を支払わなくてもETCカードがあれば、そのまま通過できて便利ですね。高速道路を利用する機会のある方でまだ作っていない方は、ぜひ作るべきでしょう。 ETCカードはクレジットカードの追加カードとして発行されますが、料金所を通過する時だけ使うものだから、特別ETCカードのおすすめなんてないと思うかもしれません。確かに、ETCカード自体はどのクレジットカードで作っても同じです。

しかし高速道路使用料金は、ETCカードの元となるクレジットカードの会社へ請求が行きます。そしてクレジットカードの特典はカードによって違いますから、自分にとってより有利な特典が付いていれば、そのカードがETCカードのおすすめということになります。 例えばETCカード、クレジットカードの年会費の有無や金額、ポイント率、ガソリン給油の割引、付帯サービスなどは、クレジットカードによって違いますので、自分にとってどれがお得か、メリットがあるかをしっかりチェックしましょう。

ETCカードを作る際、すでに持っているクレジットカードの会社に申し込めば無条件でカードが作れますが、おすすめという観点で考えてみると、新たにクレジットカードを作った方がよいということになるかもしれません。 いろいろな角度から総合的に見て、自分にとってのETCカードのおすすめを見つけてください。